2019年度四国鉄道OB会香川支部総会開催

  5月31日(金)JRホテルクレメント高松において、会員108名来賓22名合計130名が出席して盛大に開催されました。来賓にはJR四国から半井社長、森下総務部長、藤本営業部長、斉藤高松駅首席助役ほか各現場長、そして四国鉄道OB会木下会長にご出席いただきました。  最初に昨年度の物故者96名に黙祷を捧げた後、川邉支部長、半井社長、木下会長からご挨拶を頂きました。その後長寿会員への賀詞があり、つづいてJR四国への増収協力に対する感謝状贈呈がありました。
 その後議事に入り、平成30年度活動報告、収支決算報告、監査報告、2019年度活動計画(案)、収支予算(案)が承認されました。役員の一部改選では、常任理事に宮崎耕介さん、廣田達夫さん、福家俊平さんが、理事では草薙賢三さん、佐々木仁さんが、監事では山本徹さんがそれぞれ選任されました。また常任理事で弾正原新平さん、嶋田安宏さん、山口惇さんが、理事で大熊 実さん、松浦 弘さん、吉見秀昭さん、監事で田中豊則さんがそれぞれ退任されました。長い間支部運営に尽力いただき有難うございました。
 懇親会は諏訪副支部長の乾杯で始まり、久しぶりに会った会員同士で和やかな談笑の輪が広がっていました。
 また昨年に続き会員の作品を展示しました。池田敬子さんほか絵手紙クラブの皆さんの絵手紙、大塚芙美子さんのモラ刺繍、荻田泰助さんのタペストリー、山庄司巌さんの写真、弾正原新平さんの讃岐彫りなどが会場に飾られ、参加者が熱心に見入っていました。
 最後は宮崎耕介さんの中締めで、2019年度の活動計画に沿って活動を推進することを誓って会を閉じました。

〇スライドショー
会議場(後方左から)
会議場(後方右から)
ご来賓席(右から半井社長、森下総務部長、藤本営業部長、木下会長)
役員席と司会(左から川邉支部長、諏訪副支部長、湯浅副支部長、横山副支部長)
川邉支部長開会の挨拶
JR四国半井社長による来賓挨拶
 木下会長による来賓挨拶
賀詞贈呈(喜寿)渡邊健次さん
賀詞贈呈(米寿)廣瀬弘子さん
感謝状贈呈(増収個人)国分分会、竹内 勉さん
  感謝状贈呈(増収個人)木太分会、上枝武美さん
感謝状贈呈(増収個人)一宮分会、高木昭雄さん
感謝状贈呈(増収個人)国分分会、城 明美さん
感謝状贈呈(増収団体)国分分会、白川正勝分会長
  感謝状贈呈(清掃・美化団体)鴨川分会、綾田公平分会長
感謝状贈呈(清掃・美化団体)多度津分会、廣田達夫分会長
感謝状贈呈(清掃・美化団体)本山分会、荻田泰助分会長
議長に就任した川邉支部長
 開宴に先立ち草薙賢三さんによる「新元号 令和」の吟詠
植村節子さんによる「松島」の詩舞
草薙賢三さんによる「武田節」の歌謡吟詠
諏訪副支部長による開宴の言葉と乾杯発声
  懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
  懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
懇親をより深めています。
  懇親をより深めています。
宮崎耕助さんによる中締めのことば
今回出展されている「絵手紙くらぶ今昔」のメンバー
JR四国半井社長を囲んで出展者の記念撮影  
  荻田泰助さんのタペストリー「令和を迎えて」
荻田泰助さんのタペストリー「令和を迎えて」
 「家族」をテーマにした絵手紙の紹介
「家族」をテーマにした絵手紙大小約50点
「家族」をテーマにした絵手紙大小約50点
  「家族」をテーマにした絵手紙大小約50点
  大塚芙美子さんモラ刺繍「源氏物語の世界へ」
大塚芙美子さんモラ刺繍「源氏物語の世界へ」
  山庄司さん出展の写真「家族とつながり」
山庄司さん出展の写真「家族とつながり」
弾正原新平さんの讃岐彫り「幸せ穏やかに」
〒760-0011 高松市浜ノ町8番24号
高松JR第2ビル1F
  TEL(087)821-9503