第7回親睦旅行会を開催しました!

 平成24年3月16日(金)、23年度4支部交流親睦旅行会を開催しました。今回は高知支部が幹事役となり「OBあじ散土佐の旅・ホテル土佐御苑」(日帰り旅行)で155名の会員さんが元気に集まり盛大に開催することができました。来賓として高知の玄関を預かる山口高知駅長が出席され大先輩の方々へ歓迎のご挨拶がありました。列車のダイヤ改正を明日に控えてのお忙しい時間を割いて来ていただきました。誠にありがとうございました。
  高知での懇親会は2回目となります。4年前も高知駅からすぐ近くのこのホテルで開催しましたが、今年の高知は「志国高知 龍馬ふるさと博」が24年3月末まで開催されることで、駅前の旅広場のイベント会場では春の高知の活気が溢れていました。
  昨年は祖谷の「ホテル秘境の湯」で交流親睦会を開催しましたが、3.11の東日本大震災から一週間後の開催となったため、被災された方々、犠牲となって亡くなられた方々の事を思うと複雑な気持ちでの4支部会員の再会でありました。開会前には一同起立し深い哀悼の意をこめて1分間の黙祷を捧げたことでした。あのときから早や1年が巡ってきましたが被災された方々、街々の復興が徐々にではありますが一歩一歩進みつつあるようなので少しはほっとした気持ちにさせられています。
  さて、今年の懇親会、さすがはおもてなしの国、土佐の高知。いきなりの「よさこい踊り」で幕開けし会場の度肝を抜きました。何と、踊り子隊はその名も全国に知れた「よさこいおもてなし隊」のメンバー「いちむじん」という土佐とびっきりの美女軍団です。彼女たちは「志国 龍馬ふるさと博」の3月末までの期間中、高知駅前旅広場での観光イベントで県市が掲げる高知観光PRの担い手として日々活躍されていますが、この日は四国4県から私たちOB会友が高知に参集することに意気を感じて下さり、イベントの休み時間を利用して駆けつけてくれました。嬉しいではありませんか。参加会友さんのまなこが舞台に集中したことは申し上げるまでもありませんが、まっこと楽しいオープニングとなりました。ちなみに「いちむじん」とは土佐の昔言葉で“一生懸命”という意味だそうです。
  彼女たちの一生懸命のよさこい踊りで元気よくスタートダッシュができて懇親会が大いに盛り上がりました。JR四国グループ各会社からはたくさんの景品を戴き、ラッキー抽選会あり、箸拳大会あり、そして恒例のカラオケ大会ありで、目が離せない舞台でした。  参加された皆様、ありがとうございました。四国のOB会友さんたちが元気に一堂に会し、たったの2時間強でありましたが笑顔笑顔の親睦の輪がいくつもできました。来年の再会を約してお開きとなりましたが、来年は愛媛支部が幹事役となって計画することになり楽しみがまた1つ増えました。
  みなさん、その時までお元気で。そしてまた、笑顔でお会いしましょう。 高知支部のみなさんお世話になりました。ありがとうございました。

〇スライドショー

     
     
     
     
     
     
     
     
     
   
     
     
     
     
     
〒760-0011 高松市浜ノ町8番24号
高松JR第2ビル1F
  TEL(087)821-9503