平成22年度香川支部ゲートボール大会開催!

  本日(9月7日(火))平成22年度(第22回)香川支部ゲートボール大会が高松市国分寺町橘ノ丘総合運動公園の屋内競技場で開催されました。
残暑まだまだ厳しい中、檀紙、端岡、多度津、琴平、弦打連合、事務局混成の精鋭6チーム約40名が集結し、今年で22回目となる香川支部長杯を目指しリーグ戦を繰り広げました。 予選リーグ、そして決勝リーグの熱戦を制したのは檀紙チームでした。檀紙チームは予選では2位で決勝リーグに進んで見事、優勝の栄に輝きました。

  また、今回初めて事務局混成チームを結成しました。西島支部長を中心に鴨川、綾南から助っ人を迎えて結成しました。特に鴨川の大島幸子さんは91歳の今大会最高齢の方でプレーもテキパキされて混成チームを引っ張り、素晴らしい活躍でした。その事務局混成チームは予選リーグでは最下位に甘んじましたが、決勝リーグでは見事に準優勝を勝ちとりました。 そして第3位は昨年度優勝チームの多度津チームでした。檀紙、事務局混成、多度津チームのみなさま、誠におめでとうございました。 来年も元気で再会しましょう。今大会のお世話をいただきました皆様、誠にありがとうございました。
優勝 : 檀紙チーム
準優勝 : 事務局混成チーム
第3位 : 多度津チーム


〒760-0011 高松市浜ノ町8番24号
高松JR第2ビル1F
  TEL(087)821-9503