香川支部三本松分会、中川 義博さん 〜達磨大師奉献〜

 "掲示板”で5月31日開催の四国鉄道OB会香川支部総会が紹介され、弾正原新平様の讃岐一刀彫りが会場に華を添えていました。作品の中に、達磨大師一対(二体)が展示されているのに気づきました。
 この達磨大師一対は、弾正原新平様の御厚意で、私が拝領しています。しかし弾正原様が心血を注ぎ彫刻された作品ゆえ、似つかわしい場所に末永く安置すべきと考え、一体を曹洞宗・瑞應寺(新居浜)楢崎通元老師へ、去る6月14日に献納させて頂きました。勿論、弾正原様には異論はなかったと思います。
 第30世住職・楢崎通元大和尚は、私が昭和末期から知遇を賜った禅宗の曹洞宗高僧、今般93歳の高齢から天皇陛下にあやかり、5月9日に退董(退任)されました。

5月9日と6月14日の模様は、同行の友人がブログで紹介しています。気が向かれたらご覧ください。
〇瑞應寺で退董・晋山式(5月9日)
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/blog-date-20190514.html

〇瑞應寺訪問(6月14日)
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/blog-date-20190615.html

〇活動状況のスライドショー

     
香川支部総会で展示されていた弾正原さんの作品と弾正原さん
     
私(中川)と楢崎通元和尚と達磨大師
     
私(中川)と楢崎通元和尚と友人
     
瑞應寺本堂
     
瑞應寺僧堂
     
退董式
〒760-0011 高松市浜ノ町8番24号
高松JR第2ビル1F
  TEL(087)821-9503