徳島支部鴨島分会の菊作り愛好グループの活動

 徳島県吉野川市鴨島町は古くから菊作りが盛んで、大正時代からか昭和43年まで50年近くの間当時の江川遊園地で鴨島大菊人形が開催されていました。
 菊人形の最盛期には夏の「阿波踊り」と並んで徳島県内一円からの大勢の見物客で賑わう秋の一大イベントとして盛大に開催されていました。
 現在は吉野川市菊花展としてこの名残をとどめていますが、こうした影響で鴨島地区には菊作りを趣味とする人が多く、ОB会の会員の中にも菊の愛好家が大勢います。
 その中で、菊作りインストラクターの大塚春幸さんをはじめ鎌田義幸さん、岸田 貢さん、福本 博さんの4人は10月下旬に吉野川市役所前で開催される吉野川市菊花展に毎年丹精込めて育てた作品を出展し、最高賞の農水大臣賞を度々受賞 (昨年度は岸田さんが、その前は鎌田さんが2年続けて大臣表彰) していて、地域の菊作り愛好家の指導など目覚ましい活躍ぶりです。
                   (紹介者:徳島支部 南事務局長)
〇吉野川市役所はここから
〇昨年の菊花展の模様をスライドショーで紹介します。  

〒760-0011 高松市浜ノ町8番24号
高松JR第2ビル1F
  TEL(087)821-9503