新着情報

2012/07/31
予讃線「津島ノ宮駅」一斉清掃4
 画像のみ掲載します。

 四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

156-1.jpg156-2.jpg156-3.jpg

2012/07/31
予讃線「津島ノ宮駅」一斉清掃3
 画像のみ掲載します。

 四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

155-1.jpg155-2.jpg155-3.jpg

2012/07/31
予讃線「津島ノ宮駅」一斉清掃2
画像のみ掲載します。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

154-1.jpg154-2.jpg154-3.jpg

2012/07/31
予讃線「津島ノ宮駅」一斉清掃
 本日(平成24年7月31日(火))、快晴です。暑いです!時おり、瀬戸内海からの潮風が抜けてきます。全員肌着ベタベタです。でも噴き出る汗にも笑顔でここ予讃線「津島ノ宮駅」の一斉清掃を行いました。
 四国鉄道OB会ではJR四国への協力活動の一環として毎年、モデル駅を選定し、この駅の一斉清掃を行っています。当会発足から1年後の平成18年度から活動を開始し、OB会本部・支部が一体となり、実施にあたってはJR四国社員、JR四国グループ社員にも呼び掛けて、一斉清掃を通じてOB、現職の連携を深めていこうとする取り組みです。
 
 今年は8月4日(土)・5日(日)に行われる津嶋神社夏季大祭で臨時停車駅となる「津島ノ宮駅」をモデル駅に選び、OB、現職が一体となって一斉清掃をやろうということになりました。津嶋神社は子供の守り神として有名で、津島ノ宮駅には子供連れの多くのお客さまが利用されますが、特に地元のOBにとっては自分の子・孫・ひ孫が利用する姿と重ね合わすと、安全に安全にと願いつつ一斉清掃にもおのずと力が入ります。
 
 OB会地元の詫間分会(保喜分会長以下7名)、海岸寺分会(木下分会長以下7名)、高瀬分会(入江分会長以下4名)、多度津分会(嶋田分会長以下9名)、本部・支部から5名、計32名、JR四国社員(本社5名・多度津駅3名、計8名)、JR四国グループ会社(10社9名)総勢49名が一斉清掃に汗を流しました。

 駅といっても1年にたった2日間、営業する臨時駅です。小さな建屋がポツリと建って、あとはホームとホーム後方に雑草が広がる結構な広さの空き地があるだけの駅です。この空き地が列車到着時には小さな子供の手を引いて乗降するお客様で混雑します。そのお客さまの足もとが安全で、そして利用満足いただける駅としての環境を整備しようということで総勢49名が手に手に作業道具を持って集まりました。

 作業予定では朝8時に全員集合してホーム後方空き地の草引きや小石除去に一斉に取り掛かることとしていましたが、7時30分にはすでに30人程度が集まって、めいめいが率先して草引き等に取り掛かりました。7時55分、全員が揃ったところで作業を中断してもらい作業にあたり西島支部長挨拶、保喜詫間分会長からの作業指示、庄野多度津駅長から列車事故防止上の注意、等々があり、これから作業に再度とりかかるぞっとしたところで、なんと何と、JR四国泉社長が早朝より貴重な時間をさいて激励に立ち寄ってくれたではありませんか。一斉清掃に社長が来るなんてことは初めてのことで、みんな歓声をあげました。そして泉社長から激励と感謝の言葉を頂戴し、全員手分けして作業にとりかかりましたが、結局、泉社長は作業終了まで現地で作業を見守ってくれました。

 30分早く作業に着手したおかげで8時30分には駅はすっかり綺麗になりました。横山専務理事から一斉清掃に参加していただいたみなさんへお礼の言葉があり、OB会からささやかながら参加者へのお礼の気持ちとして、キヨスクの冷たい八十八茶とウイリーウインキーのおいしいパンを配って今日の作業をすべて無事、終了することができました。

 8月4日、5日の2日間、津島ノ宮駅に携わるJR四国社員の方々や関係者のみなさん、炎天下に負けず頑張ってください。そして何よりもこの駅を利用される多くのお客様が安全に無事故で津嶋神社参拝をされますことを願っています。
 参加していただいたみなさん、ご協力ありがとうございました。

 四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

153-1.jpg153-2.jpg153-3.jpg

2012/07/24
第10期パソコン教室が始まりました!
 パソコン教室(第10期生4名)が7月24日始まりました。
これから毎週1回2時間の講習を10回積み上げて9月25日に待望の修了を迎えます。
講習時間はトータル20時間ですが、自宅での日々の演習がとても大事になってきます。パソコンをさわってておもしろいと感じたら必ず上達します。みなさんにとって有意義なパソコン教室での時間にしてください。そして笑顔で修了日を迎えられますよう願っています。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

152-1.jpg152-2.jpg152-3.jpg

2012/05/17
平成24年度四国鉄道OB会総会が開催されました!
5月15日(火)、10時30分よりJRホテルクレメント高松に於いて平成24年度四国鉄道OB会総会が開催されました。
 今回は本会発足後、8回目の総会となりました。4支部から選出された出席代議員41名と本部役員、そして各種表彰受賞者(役員功労9名、分会活動功績19名、感謝状贈呈2社)のうち出席者21名、ご来賓のJR四国泉社長、松島常務、日本貨物鉄道四国支店岡村課長、JR四国グループ会社各社長等のご臨席のもと、出席総数95名により開催されました。
 
 開会後、全員起立して昨年度中に亡くなられた209名の会員さんのご冥福を黙祷で捧げました。
 また、各種表彰では役員功労表彰並びに分会活動功績表彰の二表彰(会長表彰)が行われました。いずれも個人表彰で、永年に亘る役員活動に対する功労表彰、永年に亘り分会にあって地道に新聞配達等のお世話役を引き受けOB会活動を支え尽力された方などに対する功績表彰で、二表彰を合わせると香川支部17名、愛媛支部3名、徳島支部6名、高知支部2名、計28名の会員さんが受賞されました。誠におめでとうございました。今後もご健康で益々のご活躍をお願いいたします。
 さらに今回、会長よりJR四国グループ会社2社に対して感謝状が贈呈されました。JR四国を退職した社員のOB会への入会率が毎年度高く、OB会員も多数在籍し減少傾向にあるOB会員の中にあってOB会発展のために多大の貢献をしていただいている四鉄サービス鰍ニ四国電設工業鰍フ2社です。誠にありがとうございました。今後ともご協力・ご指導のほどよろしくお願い申しあげます。

 議案については事務局から昨年度の活動報告を行ったのに続き、本年度の活動計画(案)が提案され満場一致で承認されました。昨年度末にはJR四国退職者の会員が1,019名となり、普通会員に占める割合が33%になっています。
 本年度の活動計画は、四国鉄道OB新聞5月号に(案)として詳しく掲載しましたのでここでは省略しますが、総会では(案)どおり承認されておりますのでいま一度新聞に目を通していただければと思います。
 また、会則の一部改定が審議され承認されました。いくつかの改定がありますが最も身近な改定点としては、会員の配偶者を対象とした「準会員(賛助)」を新設し、この方に会員証を発行し年会費を徴収させていただきますが、会員としてのメリットも得られるようにしていきたいと考えています。
 さらに役員の一部改選が審議され承認されました。本会発足時から丸7年間にわたりOB会発展のために尽力されてきた児島和希会長が退き顧問に就任、後任の会長には宮井 徹副会長が就任しました。また、仲山省三副会長も退任されました。このことにより副会長、専務理事が選任され、一部理事の新任が諮られ承認されました。

 ご来賓を代表して、JR四国泉社長からご挨拶をいただきました。ざっくばらんの語り口で出席者も楽にお話を聞くことができました。本部総会が終わりますと愛媛・徳島・高知・香川の順に各支部総会が開催されますが、各支部総会にもご多忙の中、出席していただけるとのことで有りがたいことです。各支部総会には会員さんそれぞれが声をかけ合って大勢集まって下さい。そして、各支部総会には宮井新会長が出席しますし、懇親会には児島顧問(前会長)も出席する予定ですので、大いに盛り上がった総会にしていただきたいと思います。

 本会議終了後、12時より懇親会を行いました。緊張した会議のあとの懇親の場は、ご来賓の方々も交わっていただき代議員や受賞者たちの気持ちもほぐれて懇親会が大いに盛り上がりました。そして、それぞれの地域での本年度の取組みを誓い合って散会しました。

 四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

     児島会長              代議員の方々      総会の締めくくりに挨拶に立つ宮井新会長

151-1.jpg151-2.jpg151-3.jpg

2012/03/17
若い車掌さん
 3/16(金)OB会の懇親会が盛大に無事終わって安堵したことでした。会場内の忘れ物がないかチェックして吊名札を袋にまとめながら帰り支度をしていると、徳島支部の長谷さんが自分の靴がないので帰れないと困っていました。一緒に参加した分会長や会員さんたちも心配そうに待っていました。予定の列車にも乗ることが出来ず、気の毒でしたがどうしてやることもできませんでした。最後に余った靴が茶色の革靴で、長谷さんの靴と同じ色の靴でした。仕方なくその靴を履いて帰ることになりました。ところがその靴、シンデレラのガラスの靴のように長谷さんの足にピッタリと合ったのです。と、いうことは間違って履いて帰った会員さんの足にも違和感なくピッタリだったのでしょうか。長谷さんの靴は先端が少し長めとのことです。間違った人はOB会事務局まで申し出てください。
 
 さて、懇親会からの帰途、高知駅から南風24号に乗りました。アンパンマン列車です。乗客も結構乗っていました。車内天井部にも絵が描かれてアンパンマンたちが空中で遊んでいるようでした。これなら子供たちに絶大な人気がある筈だと思いました。そんなことを思いながら天井を眺めていると歯切れのよいアナウンスが流れてきました。明瞭でよく通る声でした。しばらくして若い車掌さんが検札にやってきました。礼儀正しく、ときに座席上のゴミなども拾っているようでした。車内の美化にも気を配る何気ない動作の中にJR四国の若い車掌さんが頑張っている姿を見ました。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

150-1.jpg150-2.jpg150-3.jpg

2012/03/17
第7回親睦旅行会を開催しました!(5) 
 楽しい懇親会でした。高知の桜の開花予想は1週間後の3/25(日)で満開予想は4/3(火)だそうです。香川も愛媛も徳島も桜が春を運んできてくれます。桜の木の下で花見に興ずる日も間近です。会友さんたちもいくつになっても若い気持ちを忘れることなく楽しく日々をお過ごしください。そして笑顔でね。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

149-1.jpg149-2.jpg149-3.jpg

2012/03/17
第7回親睦旅行会を開催しました!(4) 
 会場内の会友さんたちの目が舞台の「いちむじん」に集中しています。鳴子の持ち方や鳴らし方のレッスンも受けて、ほとんどの会友さんは総立ちです。
 その中で最前列の何名かは「簡単に美女軍団のマインドコントロールにかかるわけにはいかんのだ」?とばかりに冷静に座したままでした。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

148-1.jpg148-2.jpg148-3.jpg

2012/03/17
第7回親睦旅行会を開催しました!(3) 
 オープニングは土佐の高知にふさわしい「よさこい踊り」でした。

四国鉄道OB会本部事務局 古谷浩一

147-1.jpg147-2.jpg147-3.jpg

- Topics Board -