新着情報

2017/03/18
「道後の旅」に大勢のご参加ありがとうございました!
「道後の旅」(平成29年3月17日(金))に大勢のご参加ありがとうございました! 
 12回目となった「交流親睦旅行会」は、愛媛支部がお世話役となり、松山市道後の「道後山の手ホテル」で開催されました。会場となったヴィクトリアホールを4支部から集まった総勢155名の会員で埋め尽くし、会員さんの熱気で燃ゆるばかりの懇親会となりました。
来賓としてJR四国より泉会長、須之内松山駅長にもご参会いただき、代表して泉会長より、この4月からディスティネーション・キャンペーンが始まり大勢のお客様を四国に誘致させたい。高速化の調査費が付いた。財源確保の課題もあるが、四国新幹線導入に向けOB会もご協力を頂きたい。と挨拶がありました。
 その後、愛媛支部大森さんによる「安来節」の演舞が行われました。
毎年行われている恒例のお楽しみ抽選会は、受付において一人ひとり抽選を行いました。
また、88歳以上の参加者15名(最高齢参加者:幸山治95歳(徳島))並びにOB会ホームページ掲示板への投稿件数上位5名に記念品を贈呈、夫婦睦み参加者9組による抽選会が行われました。
十分堪能いただけたことと思います。
この「お楽しみ抽選会」等の景品はJR四国並びにグループ会社各社から沢山提供していただきました。
厚く御礼申し上げます。
 会の終盤、岩本副会長による参会に対する御礼、次回開催地の支部である香川支部の川邉支部長より中締めの音頭があり、次回香川での再会を誓い合いながら15時散会しました。

http://srwob.stars.ne.jp/ryoko/12ryoko.html
2017/03/01
高松駅開業120周年記念写真展をWeb化
 高松駅開業120周年記念写真展が(平成29年2月15日〜2月28日)高松駅にて開催されました。
 高松駅の皆さんがご苦労された、見事なパネル展でした。

 この写真展をご覧になっていない方のために、高松駅長さんの許可を得てパネルのデータをPDFに変換し、アップしましたのでご覧ください。
http://srwob.stars.ne.jp/info/takamatsu_st.pdf

※PDFのサイズが大きいためダウンロードに少し時間がかかりますがご辛抱ください。
2016/12/05
国分駅一斉清掃
 一斉清掃はOB会、JR、JRグループ会社が一緒になって駅の清掃美化に取り組んでいる活動です。年末の多客期を控え、国分駅で12月4日(日)に実施しました。
 香川支部からは国分分会を中心に鬼無、端岡、鴨川、坂出分会から計24名、JR四国からは半井社長を初めとして16名、JR四国グループ会社からは9社10名、計50名が参加しました。
 植木の剪定やホームの除草など1時間ほどで見違えるようにきれいになりました。
 皆さんお疲れ様でした。

国分駅一斉清掃スライドショー
http://srwob.stars.ne.jp/info/28kokubu_st.html
2016/11/05
熊本大地震義援金の御礼
謹啓 秋冷の候、皆様方には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
このたびは、「熊本大地震義援金」を日本鉄道OB会連合会並びに各鉄道OB会の皆様方
から多大なるご芳志を賜り心より厚く御礼を申し上げます。
皆様方からの温かいご芳志は、過日、日本鉄道OB会連合会から一千八百九十一万九千
五百九十円、又、別枠で北海道鉄道OBご有志さまから頂きました二十一万五千二百三十
八円を合わせた一千九百十三万四千八百二十八円を被災した熊本・大分地方本部にお渡
し、災害に遭われた会員にお配り頂くようお願い致しましたことを謹んでご報告申し上げま
す。被災されました会員は、鉄道OB会会員の心温まる厚い人情と絆に対し感激しており、
「復興への希望になった」との言葉を頂きましたことも併せてご報告申し上げます。
四月十四日の地震発生から早や半年が経過し、会員もようやく落ち着きを取り戻しつつあり
ますが、本当の復興はこれからであり、当OB会としては今後も引き続き支援を行い、鉄道
OB会会員であったことが良かったと思えるよう会員同士の絆を更に深めるべく取組をして
参ります。
最後になりますが、貴OB会の今後益々のご発展とご活躍そして会員皆様方のご健勝を
心よりご祈念申し上げ甚だ失礼とは存じますが書中にて御礼のご挨拶とさせて頂きます。
                                                   謹白
        平成二十八年十月吉日
                                   九州鉄道OB会会長 本多修一
                                  熊本地方本部本部長 海悦秀治
                                  大分地方本部本部長 笠置明男
2016/10/19
第1回会長杯グラウンドゴルフ大会開催
 今年度から開催される運びとなった会長杯グランドゴルフ大会が、10月18日(火) 瀬戸大橋記念公園(坂出市)にて40名の参加で開催されました。競技の結果は次のとおりです。
団体戦
優 勝 愛媛支部
準優勝 香川支部
3 位 徳島支部

個人戦
優 勝 持主 利夫(愛)
準優勝 三瀬 保(愛)
3位 玉乃井 克守(愛)
4位 富士原 弘三(香)
5位 久保 典良(香)
7位 遠藤 正義(香)
10位 武田 昭男(愛)
15位 高井 俊幸(愛)
20位 尾上 秋光(愛)
25位 島本 芳茂(徳)
30位 堀内 宣伸(愛)
35位 森 秀一(香)
BB賞 玉井 網三郎(愛)
当日賞 青木 郁夫()
レディース賞 中田 一江(徳)
敢闘賞 山口 孝義(香)

大会風景(スライドショー)
http://srwob.stars.ne.jp/info/01gg.html
2016/09/28
第12回会長杯ゴルフ大会開催
 9月27日こんぴらレイクサイドGCにて香川22名、愛媛5名、徳島2名、高知3名計32名参加で盛大に開催されました。開会に先立ち岩本副会長から、「12回にわたるこの大会も今回をもって終わりとし、グラウンドゴルフ大会に模様替えをする。最後と言うことで精いっぱい楽しんで欲しい」との挨拶を頂きました。
東、西コース各4組に分かれスタート、和気藹々の内に元気でホールアウトしました。なお、成績は以下のとおりです。
団体の部
 優 勝 香川支部
 準優勝 愛媛支部
 3位  高知支部
個人の部
 優 勝 岡村 正一 ネット70.80
 準優勝 斉藤 通世
 3位  諏訪 輝生
 4位  柳生 守
 5位  美濃 哲夫
ラッキーセブン
     中濱 忠士 
 10位  筒井 保博
 15位  阿部 定和
 20位  関 優一
 25位  元木 泰明
 30位  桂 實
ブービー賞 岩本 好弘 
ベスグロ 諏訪 輝生 グロス78
宮井会長賞(16位)横山 秀敏

大会の模様(スライドショー)
http://srwob.stars.ne.jp/info/12golf.html
2016/06/14
平成28年度 四国鉄道OB会香川支部総会開催
 6月10日(金)JRホテルクレメント高松において、会員115名来賓22名合計137名が出席して盛大に開催されました。来賓にはJR四国から泉社長、矢田取締役総務部長、四之宮営業部長、高倉高松駅長ほか各現場長、そして四国鉄道OB会宮井会長にご出席いただきました。
 最初に昨年度の物故者109名に黙祷を捧げた後、西島支部長、泉社長、宮井会長からご挨拶を頂きました。その後長寿会員への賀詞があり、つづいてJR四国への増収、清掃協力に対する感謝状贈呈がありました。
 その後議事に入り、平成27年度活動報告、収支決算報告、監査報告、平成28年度活動計画(案)、収支予算(案)が承認されました。役員の一部改選(案)では、西島支部長が辞任され顧問に、川邉副支部長が支部長に、湯浅常任理事が副支部長にそれぞれ選任されました。
 懇親会は川邉副支部長の乾杯で始まり、久しぶりに会った会員同士で和やかな談笑の輪が広がっていました。
また昨年に続き会員の作品を展示しました。荻田泰助さんの古布を使った菖蒲の掛け軸、小野文雄さんの拓本、池田敬子さんほか絵手紙クラブの皆さんの絵手紙、弾正原さんの木彫り、山庄司さんの写真などが会場に飾られ、参加者が熱心に見入っていました。
最後は諏訪副支部長の中締めで来年の再会を誓って会を閉じました。

総会写真集
http://srwob.stars.ne.jp/soukai/H28/kagawa.html
2016/05/25
第20回香川支部長杯ゴルフ大会開催
 5月24日こんぴらレイクサイドGCにて32名参加で盛大に開催されました。開会の前に川邉副支部長から、大会参加の御礼と激励の挨拶を頂きました。
最高齢者(81歳)から最年少者(61歳)の総勢32名が東、西コースに分かれスタート、和気藹々の内に元気でホールアウトしました。なお、成績は以下のとおりです。
 優勝  小原 眞佐志
 準優勝 川邉 照平
 3位  岡村 正一 
 4位  井内 俊男
 5位  細川 雅光
 7位  池田 良成
 10位  笹部 正晴
 15位  横山 秀敏
 20位  関 優一  
25位  湯浅 計次
30位  倉石 尊
 当日賞 浅野 吉男
ブービー賞 桂 實 
ベストグロス賞 井内 俊男 グロス82

188-1.jpg188-2.jpg188-3.jpg

2016/05/13
平成28年度四国鉄道OB会総会開催
 5月13日(金)、10時30分よりJRホテルクレメント高松に於いて平成28年度四国鉄道OB会総会が開催されました。
 4支部から選出された出席代議員40名と本部理事21名に加え、役員、各種表彰受賞者(役員功労表彰6名、分会活動功績表彰20名)、ご来賓のJR四国泉社長、松島常務、四之宮部長、日本貨物鉄道四国支店酒井支店長、JR四国グループ会社各社長等のご臨席のもと、出席総数93名により開催されました。
 
 開会後、全員起立して昨年度中に亡くなられた170名の会員さんのご冥福を黙祷で捧げました。
 また各種表彰では、永年に亘る役員活動に対する功労表彰(役員功労表彰)、永年に亘り分会にあって地道に新聞配達等のお世話役を引き受け、OB会活動に尽力された方に対する功績表彰(分会活動功績表彰)で香川支部16名、愛媛支部3名、徳島支部4名、高知支部3名、計26名の会員が受賞されました。誠におめでとうございました。今後ともご健康で、そしてOB会活動へのご指導のほどよろしくお願いします。
 
 議案については事務局から昨年度の活動報告を行ったのに続き、本年度の活動計画並びに収支予算(案)が提案され満場一致で承認されました。
 本年度の活動計画は、第1に会員相互の親睦及び福祉の増進、第2にJR四国及びJR四国グループへの協力、第3に地域社会との連携の深度化を掲げ、重量な課題である会員の確保に努めるとともに、議案書に示している具体的な施策に取り組んでいくこととしました。

議事に先立ち宮井会長より、
 先ずは、熊本地震で被災された方々に衷心よりお見舞い申し上げます。昨日の連合会の理事会で、連合会を通じてJR九州のOBの方々に対する義援金の募金をすることになりましたので、御協力の程宜しくお願い申し上げます。
 本日の総会開催にあたり、代議員ならびに表彰者の皆様方にはお忙しい中、本総会に御出席いただきありがとうございます。平素より中心となってOB会活動を推進いただいておりますこと、この場を借りまして厚く御礼申し上げる次第であります。
 また、本日は来賓としてJR四国泉社長様他、JR貨物酒井支店長様、そしてグループ会社の社長様等々多数ご臨席いただいております。平素のOB会に対する御支援も合わせて、深く感謝申し上げます。
 さて、四国鉄道OB会も発足して12年目に入っております。この間、多少の文言の変遷はありましてが、会の目的として、会員相互の親睦及び福祉の増進、JR四国及びJR四国グループへの協力、地域社会との連携の深度化。以上の3点を3本柱として活動を進めてまいりました。
 昨年は10周年を迎えたということで、基金を取り崩し、本部・支部とも10周年記念として、工夫をこらして、例年にない催し、あるいは記念品の製作等を実施いたしました。それなりに10周年の特別行事として、御理解、御得心いただけたとすれば幸いです。
 ここで、次の10年といったことに目を向けてみますと、今年の正月号の新聞にも「新年のあいさつ」の中で書かせていただきましたが、当OB会の最大の課題は「会員の減少」とそうした中での「会の運営」のあり方であります。もちろん会員の減少に対する様々な取組みは強化してまいりますが、それにしても大幅な会員減は否めません。
 すでにこうした状況に対し、JR四国及びグループ会社様より、協賛金の増額に御理解を得たところであります。重ねて御礼申し上げます。しかしながら現状のままではこれも「一時しのぎ」に終わってしまいます。早い機会にOB会の近未来を正確にシミュレーションし、どういった「枠組み」どういった「活動」でもって、このOB会を維持・発展させていくのか、真摯に検討を進めてまいる所存であります。非常に難解な命題でありますが、皆様方の御意見もいただきながら、よりよい将来像を築いていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。
 さてさて、そういったことも含めまして、本日の議案は平たく申し上げますと、平成27年度の活動・決算報告と平成28年度の活動計画、予算書であります。総会次第に従いまして進めてまいりますのでよろしくお願いいたします。
 そして11時半頃より懇親会の予定があります。どうぞ楽しい一時を過ごされることを願いましてあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。
と挨拶がありました。
 
ご来賓を代表して、JR四国泉社長からご挨拶をいただきました。
 当総会開催への祝辞と熊本地震に対してJR四国としても義援金を赤十字社を通じてお送りしている。
JR四国の現況について、グループ会社の経営が安定化してきている。来年3月の決算では、連結ベースで黒字化を想定している。新幹線の四国への導入は是非行いたい。交流人口を増やして四国を活性化していくことが当社の使命でもある。OB会は当社の応援団体であり、今後ともご協力をお願いしたい。とご挨拶をいただきました。
 お忙しい中、誠にありがとうございました。また、ご来賓の皆様方には会議冒頭より長時間ご臨席賜りました。誠にありがとうございました。

 本会議終了後、11時30分より懇親会を行いました。緊張した会議のあとの懇親の場は、ご来賓の方々も交わっていただき代議員や受賞者たちの気持ちもほぐれて懇親会が大いに盛り上がりました。そして、今総会で議決した活動計画に基づき活動を推進することを誓い合って散会しました。

http://srwob.stars.ne.jp/soukai/H28/soukai.html
2016/03/19
「土佐の旅」(平成28年3月18日(金))に大勢のご参加ありがとうございました!  
 11回目となった「交流親睦旅行会」は、高知支部がお世話役となり、土佐の國、真心の宿「城西館」で開催されました。会場となった3階日輪の間を4支部から集まった総勢148名の会員で埋め尽くし、会員さんの熱気で燃ゆるばかりの懇親会となりました。
 来賓としてJR四国より泉社長、美馬高知企画部長、田岡高知駅長にもご参会いただき、代表して泉社長より、日頃からOB会にはご協力を頂いており感謝している。四国の人口流動を活発化させるためには、ネットワークの在り方を検討しなければならない。地域あってのJR四国であり、今後ともOB会のご支援を頂きたい。と挨拶がありました。
 その後、香川支部草薙さんによる詩吟、ベルアラビによるベリーダンス、本部、支部より選抜された2名計10名によるはし拳大会が行われました。
毎年行われているお楽しみ抽選会は、受付において一人ひとりが抽選を行いました。また、88歳以上の参加者8名(最高齢参加者:幸山治94歳(徳島))に記念品を贈呈、夫婦睦み参加者10組並びにOB会ホームページ掲示板への投稿件数上位5名による抽選会が行われました。十分堪能いただけたことと思います。
この「お楽しみ抽選会」等の景品はJR四国並びにグループ会社各社から沢山提供していただきました。厚く御礼申し上げます。
 会の終盤、岩本副会長による参会に対する御礼、次回開催地の支部である愛媛支部の堀内支部長より中締めの音頭があり、次回愛媛での再会を誓い合いながら15時散会しました。

懇親会場写真集
 http://srwob.stars.ne.jp/ryoko/11ryoko.html

- Topics Board -